人生は旅。

島から地元へ

人生に抵抗しないこと?

すごく久しぶりに書いてる。何も進展しない人生ですが、ちょぴり元気になったかも?その理由というか何なのかスピリチュアル的な実践が役立ってるのかな?スピリチュアルといっても要約すると禅とか仏教に通じる考え方で、うさん臭さは薄目です。

私が今実践してることがこれらです。

1・今を意識し、無意識な状態から脱却(できるだけ)

2・エゴを意識し、観察する。

3・抵抗をしない。現状を100%受け入れる(これから実践していきたい)

まぁこんなところです。禅僧の方も同じようなことをおっしゃっています。精神的にはどれも悪くないことで、トライする価値はありです。

2のエゴとは日本語では自我の事です。我が強い、とかの我のことです。エゴが強くなると思考がいっぱい湧き出て、無意識状態になってしまうのです。無意識になると怒りっぽくなったり、ミスをしやすくなったり、疲弊したりといいことが一つもない。むしろマイナスな事ばかり。だからといってエゴを消したり、否定したりしては駄目。ただエゴを認識する。そうすれば無意識状態にならずに済むという事です。私はこのエゴと距離をとる事を意識しだして怒りっぽくならなくなりました。それでもエゴは根強く残っていますが・・・。これは仕方ないことで段々と小さくなっていけばいいのです。

そして最近というかさっきこれは良いなと思ったことが、「抵抗しない。現状を100%受け入れる」です。人生には自分ではどうすることも出来ない事があります。それでも抵抗を試みる・・・そんな人は多いと思います。思考の力で・・あるいは行動を起こして・・・。結果、どうなるでしょう?ほとんどの場合何もかわりません。むしろひどくなることの方が多いはず。わかっているのに中々抵抗しちゃうんですよね。私もまだまだ抵抗したい欲が沸々と湧いてきます。でも踏みとどまる。「人生に降参する」すなわち「現状に降参」することが次の私の課題かな。

長々と書きましたが、数カ月前より気分も良くなって元気になってきましたのでこのまま実践していく事にしました。それでは!!